日々の暮らしに満足できる生活を目指して

仕事をしている主婦として、子育てとの両立はたいへんですが、そこにこそ充実があると思います

「 うどん 」 一覧

暑い夏の日にはこの食べ物が食べやすい

2017/08/28   -グルメ
 , ,

最近、猛暑日となるようなウダル暑さの日が続いています。 8月上旬の涼しい夏に慣れていたせいで、かなりグッタリ気味です(ヽ´ω`) 飲み物が減っていくスピードが速いのと裏腹に食べ物はあまり入っていきません。 これでは体力が・・・。特に旦那。夏バテかも?結構だるそうです。 そこで、しっかり食事は食べてもらおうと、喉ごしがよく、ツルッと食べられるうどんを出してみました。 うどんの上に、オクラ、納豆、トマト、ワカメ、漬物(キュウリやナス、昆布、ネギなどと青じぞ)、スプラウトです。 おつゆは2倍濃縮のめんつゆ(薄めたりせず直接投入)。 「これは美味しい」と旦那はお気に入りです。 本当にツルッと食べていました。 簡単ですので、よかったらつくってみてはいかがですか?

家族旅行2日目の第2のイベントへ

2017/08/24   -旅行, 日記
 , ,

 桔梗屋の信玄餅工場を後にし、次のイベントに急ぎました。 そこは日本第2位と言われる山梨県立科学館です。 そこでは、夏休みに物づくりあり、化学実験あり、科学工作ありの子ども達が飽きないような、また大人も楽しめてしまうようなものが満載です。 しかも、小学生は夏休みの土日は入場料が無料です。また県内の宿泊施設(ホテルや旅館)利用を申し出ると10%オフになるとても優しい科学館です。 少し早いせいもあったのでしょうが、それほどの混みようではなく助かりました。でも科学館に一番近い駐車場はもうすでに満車でした。 さて、入場料を払い、息子は科学工作の申込み(イライラそうさ棒)、娘は物づくりの光る缶バッチを申し込みました。 これも早く申し込まないと満席になります。 娘の物づくりは午前中で終わったので、昼食に出かけました。(科学館は再入場可能なので心配いりません) (左:自分で描いた絵、 右:暗くして光っている状態)   昼食場所は、科学館からほど近い、そば・うどん専門店の「君作」というお店です。 どっしりとした店構え、料理はとてもおいしかったです。リピーターになってもいいくらいです。 私の注 ...

Copyright© 日々の暮らしに満足できる生活を目指して , 2020 All Rights Reserved.