日々の暮らしに満足できる生活を目指して

仕事をしている主婦として、子育てとの両立はたいへんですが、そこにこそ充実があると思います

「暮らし」 一覧

ワカが発熱

2019/11/25   -暮らし
 , ,

今日の朝元気がワカを見て、熱計ってみたら?と進めて計ってみたら、37度4分もありました。 昨日みかん狩りに行って疲れたかもしれないね、と言うと、「たぶん」と返答。 今日は学校お休みして、ゆっくり身体を休ませることにしました。 あまり熱を出さない子なので、相当まいっているのでしょう。 「一人で留守番だけど、お昼までがんばってね」と伝え、私はお仕事です。

新しい家族が加わりました

2019/11/20   -暮らし
 , ,

たった1匹となったコイですが、とてもさみしがり屋のようでいつも縁に隠れっぱなしです。 これにはワカも心配しているので、新しいコイを購入することに拒んでいたワカでしたが、納得しました。 早速フィッシュセンターに行っていざ買おうと思ったのですが、好みの大きさのコイがいません。 それに代わって小さな金魚に目が留まり、「とってもかわいい」とワカが気に入りました。 1匹100円で、安かったのですが、あまり多いとまたたいへんになると言うことで3匹購入。 家に帰り、水の温度に慣らせるために、ビニール袋のまま水槽に入れて約1時間。 その間、コイは仲間が来たと言わんばかりにビニール袋の辺りをうろうろしています。 ではご対面ということで、水槽に金魚を入れました。 コイはまるで友だちを得たように喜んでいる様子です。 ワカといっしょに顔を合わせて「よかったね」とうなずき合いました。

立て続けに生き物が亡くなった

2019/11/04   -暮らし

ここ最近、ワカの元気があまりありません。 それもそのはずで、先日カブトムシが、そして一昨日大切にしていたコイのマオが亡くなりました。   玄関先の庭にお墓を作り、毎日眺めています。   飼いはじめははうれしく、亡くなると寂しくなるのが生き物です。 そんな思いをワカは実感しています。 これも1つの教育と考え、いい経験ではないでしょうか?   早く立ち直ってね、ワカ。

マスクを取りに行く成長したワカの行動

2019/09/22   -暮らし
 , ,

ワカが久しぶりに風邪をひきました。 何ヶ月ぶりでしょうか? ちょっと思い出せないくらい久々です。   冷房にあたりすぎたのか、手洗い・うがいをしっかり行わなかったからなのか、原因はわかりません。 21日(土)に小児科に受診したのですが、「喉が赤くなってきているので、ゆっくり休ませてください」と言われました。   そして今日、熱が上がり、体温が8度5分まで上昇。 ちょっとツラいようです。 しかもくしゃみと鼻水だけだったのが、咳まで出るようになりました。   パパに「みんなにうつす可能性があるからマスクをしなさい」と言われ、マスクを取りに行ったときでした。 マスクは和室の天袋にあるので、一人では背が届きません。 「マスク取って〜」ときっと声をかけるだろうと思っていたら、何と椅子を運び、マスクを自分で取っているではありませんか。   今までなら取れないとわかっているため、取ってもらうのが当たり前だったワカが、自ら考えて取りに行く行動が、とても成長したなと感じるひとときでした。   早く良くなってね。

尾ぐされ病にかかった鯉 そしてその処方

2019/09/12   -日記, 暮らし
 , ,

子ども達が口を合わせて言います。 「鯉のしっぽ赤いよ」と。 これもしかしたら尾ぐされ病じゃないの?とハルがネットで調べて力説します。 確かに尾びれが赤くなっていることから考えると、尾ぐされ病かもと思いました。 「ではさっそく薬を投与しないとね。」と決断。 生き物ときたらやっぱり旦那です(生き物が大好き)。 ちょっと調べておいてね、とお願いしておきました。   するとその夜、旦那が「尾ぐされ病はなかなか判断がむずかしく、どうも何でも薬っていうわけにはいかないらしいよ」と調べたことをみんなに報告してくれました。 そして話は続き、それよりも鯉に刺激が少なく、安心な処方があるんだとか。 どうもその処方とは、お茶の粉末の中に入れて雑菌を死滅される方法らしいのです。 ほんとに効くのかなぁ、と半信半疑でしたが、旦那に任せたこともあり、進めました。 でさっそく旦那が買ってきたのが、これです。 この緑茶粉末を水槽の水1Lくらいをタッパーにくみ置き、小さじ1杯入れます。 そして酸素ポンプを仕込み、鯉を入れます。 かなり濃いのでちょっと心配になりましたが、待つこと5分間。 鯉を水槽に戻します。 いたって元気 ...

Copyright© 日々の暮らしに満足できる生活を目指して , 2020 All Rights Reserved.