日々の暮らしに満足できる生活を目指して

仕事をしている主婦として、子育てとの両立はたいへんですが、そこにこそ充実があると思います

「 遊び 」 一覧

小田原こどもの森公園わんぱくらんどへ 2

2017/11/15   -旅行, 日記
 , ,

ハルはあっという間に天守閣に。 ハルにとってはそれほど魅力的ではない様子です。 そこで、初めての緑のゲレンデへ。 芝生の上で滑るのも初めて。どうなることやら。 バランスを崩して斜めになったり、後ろに倒れすぎて背中が泥だらけになったりと、けっこう楽しく滑っていました。 すると、ワカも「私もやりた〜い」と。 二人で仲良く順番に楽しんでいました。 さて、周りを見渡すと、こんな山あいの場所にあるんだと知りました。 また、ススキが、私の季節よと言わんばかりに顔を覗かせていたり、 紅葉がすっかり色づいていました。 この後、帰り道にある遊具で遊びました。  ロープで編んだターザン広場  とっても長いローラー滑り台  クルクル回ったできているコスモワールド ワカはとても楽しめたようですが、ハルは物足りなかったようです。 年齢的には小学3〜4年生まででしょうか。 さて、今度はどこに遊びに行きましょうか。

小田原こどもの森公園わんぱくらんどへ 1

2017/11/13   -旅行, 日記
 , ,

家族で遊びに行くのは久しぶり。 昨日は、小田原こどもの森公園わんぱくらんどに行ってきました。 初めて訪れる場所だけに、興味津々です。   朝早く出かけて、着いたのは10時半ころでしょうか。 もう、駐車場は混んでいました。 駐車場の料金は、510円です。(けっこう安い) さて、始めはどこに行こうかと見回していると、ワカが走り出していきました。 そこは、無料でできるものづくりの場所。どんぐりなどを使って工作するところです。 これがワカの作品 でも、ハルは興味なしです。仕方ないので、パパと分かれて行動することになりました。 ハルが目指したのが、小田原城アドベンチャーです。 そこにたどり着くまでに、ポニーに乗れたり、 やぎの餌やりがあったりします。 さらに歩いていくと、わんぱく大橋という大きな橋があり、 下を見るとこんな感じです。 ここを渡るり、しばらく歩くと小田原城アドベンチャーに着きます。 天守閣目指して、レッツゴー!

こどもの国へ

2017/10/09   -娯楽, 日記
 , ,

3連休、どうしようかと思いましたが、家族の予定がなかなかうまく連携できなかったので、泊まりはやめました。 そこで今日は天気もいいので、そんなに遠くないこどもの国へレッツゴー! あまり気合いも入っていないので、遅い出発です。 でも駐車場は、それほど込んではいませんでした。 はじめに乗ったのは、自転車。 1.6km(大人150円、こども100)ですが、そこそこ楽しめました。 その他、けん玉や平成仮面ライダーショー、フラフープショーが開かれていました。 フラフープショーをされている方は、世界一大きなフラフープを回せるというギネスを持っておられる方でした。 このフラフープ、重さ20kgもあるそうで、重さと遠心力で肋骨を骨折したこともあるんだとか。 たいへんな思いをして回していました。 お疲れ様でした。 今日は子どもたちも結構楽しんだようです。

Copyright© 日々の暮らしに満足できる生活を目指して , 2020 All Rights Reserved.