日々の暮らしに満足できる生活を目指して

仕事をしている主婦として、子育てとの両立はたいへんですが、そこにこそ充実があると思います

「日記」 一覧

冷たい空気の旗当番

2019/12/04   -日記
 , ,

今日は旗当番でした。 寒くなっての朝はちょっとツラいですね。 風を切る冷たい空気が、手や顔にあたり身震いしちゃいました。 それでも子ども達は元気いっぱいいに挨拶、登校していきました。 若いってすごいですね。 次は2〜3月くらいにありそう。 寒さに弱い私、温かいときに回ってきて欲しいなぁ。

昨日はワカの運動会

2019/10/21   -日記, 行事
 , ,

おととい土曜日に雨が降り、その翌日の日曜日に延期になったワカの小学校の運動会がありました。 天気はくもりで、暑くなくどちらかというと風が爽やかな天気でした。   ワカの出番は午前中団体の踊り、午後は80m走。 お弁当はワカの好きなものをどっさり入れたので大満足だったようです。   さて徒競走はというと、練習ではいつも6人中3位と中くらいでしたが、本番では順位を一つ上げ、2位。 かなり気合いの入った競技の一つになりました。 う〜ん、がんばったよ。   3時半を回って帰ってきましたが、ウキウキのワカでした。    

尾ぐされ病にかかった鯉 そしてその処方

2019/09/12   -日記, 暮らし
 , ,

子ども達が口を合わせて言います。 「鯉のしっぽ赤いよ」と。 これもしかしたら尾ぐされ病じゃないの?とハルがネットで調べて力説します。 確かに尾びれが赤くなっていることから考えると、尾ぐされ病かもと思いました。 「ではさっそく薬を投与しないとね。」と決断。 生き物ときたらやっぱり旦那です(生き物が大好き)。 ちょっと調べておいてね、とお願いしておきました。   するとその夜、旦那が「尾ぐされ病はなかなか判断がむずかしく、どうも何でも薬っていうわけにはいかないらしいよ」と調べたことをみんなに報告してくれました。 そして話は続き、それよりも鯉に刺激が少なく、安心な処方があるんだとか。 どうもその処方とは、お茶の粉末の中に入れて雑菌を死滅される方法らしいのです。 ほんとに効くのかなぁ、と半信半疑でしたが、旦那に任せたこともあり、進めました。 でさっそく旦那が買ってきたのが、これです。 この緑茶粉末を水槽の水1Lくらいをタッパーにくみ置き、小さじ1杯入れます。 そして酸素ポンプを仕込み、鯉を入れます。 かなり濃いのでちょっと心配になりましたが、待つこと5分間。 鯉を水槽に戻します。 いたって元気 ...

レインボーストーンの観賞植物

2019/08/16   -日記
 , ,

昨日買い物に出かけたとき、ワカが花屋さんを物色していました。 そのとき見つけたんですね、とってもきれいな入れ物に入った植物を。 入れ物はガラスで、入っているものはレインボーストーン。(ちょっと見にくいのですが) 植物は観葉植物のパキラでしょうか? 自分のお小遣いで買うと言って購入しました。 水を切らさないようにいつも見ています。 大切にしてね。  

死んだと思ったカブトムシが生き返る

先日旦那が捕まえてきたカブトムシが仰向けになっていました。 この夏で命を全うするカブトムシです。 あ〜、短い命だったね、時間あるときにお墓つくってあげようねとワカと話していました。 ところがそれから2日目の朝、玄関を見てみると旦那の靴に何か黒いものがいるではありませんか? よく見ると、カブトムシです。 あれ?どこから飛んできたのかしら、と思ったのですがそんなはずはありません。 それでは生き返った? どうやらそのようでした。 あのとき仰向けになったカブトムシは一体どんな状態だったのでしょうか? よくわかりませんが、元気に餌を食べて生きています。

Copyright© 日々の暮らしに満足できる生活を目指して , 2019 All Rights Reserved.